つながる・広がる・
コミュニケーション

インターネット・オフィスネットワーク・システム開発・人材育成・福祉支援 など
サンオーコミュニケーションズは様々なコミュニケーションツールで皆様をつなぎます。


新着情報

  • 7月から3人目の相談員が加わります!
    公認心理師の資格を持つ方です。「参加支援事業」の相談員として、ひきこもり状態の方や家族の話に耳を傾けます。
    さんぽ相談室
  • 第29期 決算公告を公開いたしました。
    電子公告
  • 2022年4月1日より「就労準備支援事業」を継続しています。
    仕事をお探しの方の支援を無料でおこなっています。
    さんぽ相談室
  • この度「花蕾採取アシスタント SC-K01b」の販売を開始いたしました。
    詳しくは花蕾採取アシスタントのサイトをご覧ください。
    花蕾採取アシスタント
  • お客様各位

    平素より弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。
    さて、突然のお知らせで大変恐縮ではございますが、弊社アスクルエージェント(正規取扱販売店)は2022/2/28(月)をもちましてサービスの提供を終了させていただくことになりました。
    今まで当サービスをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

    現在ご利用中のお客様は継続してアスクルをご利用いただけます。
    今後、アスクル株式会社様よりご案内がございますのでそちらをご覧ください。

    お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • サンオーコミュニケーションズは古河市役所と2022~2023年度2年間の『就労準備支援事業』と2021年12月から2023年度末までの2年4か月間の『参加支援事業』を正式契約しました。
    今後も働きづらさや生きづらさを感じたり、自分らしい生き方を模索する古河市民の支援を継続していきます。
  • 2021年12月13日より「参加支援事業」を開始しています。
    古河市中のひきこもり状態の方や家族の支援を無料でおこなっています。
    さんぽ相談室
  • 情報を分かりやすくお伝えできるホームページとなるようにデザインや構成を刷新しました。
    これからも定期的にサイトを更新し、皆様にご満足いただけるホームページを目指してまいります。
    今後ともコガネットをどうぞよろしくお願い申し上げます。
  • キャリアコンサルタントの資格を持つスタッフ と 社会福祉士の国家資格を持つスタッフが、ゆっくりじっくりお話をお伺いし、お一人おひとりのペースにあわせてサポートします。
    私たちと一緒に あなたらしい生きかた・働きかたを見つけていきましょう。
  • くわしくは採用情報ページをご覧ください。
    採用情報を更新しました。
  • この度、「株式会社サンオーコミュニケーションズ」と「株式会社エス・エス・エス」は、2021年4月1日をもって合併し「株式会社サンオーコミュニケーションズ」として再出発いたします。
    今回の合併により、事業における経営資源の統合と効率化を図り、多様化する市場やお客様のニーズにお応えできるよう努めてまいります。
    お取引先様におかれましては、引き続き変わらぬご愛顧を賜ります様お願い致します。
    会社合併のご挨拶
採用情報

経営理念

当社はより良いサービスをご提供するために次の経営理念を掲げております。

MISSION

企業と地域における心理的障壁をデジタルとナッジで下げ、社会的価値を共創する

ナッジとは行動経済学の概念で、「人々が強制的にではなく、自発的に望ましい行動を選択するよう促す仕掛けや手法」のことです。

VISION

共創ステークホルダーの生活における機会が拡がり、質的に豊かな地域社会を実現する。

2025年:北関東 → 2030年:日本 → 2035年:グローカル

VALUES

広い視野で着実に取り組む

  • Think Globally, Act Locally
  • Cross the Boundaries
  • Stand on the Shoulders of Giants

高い意識で挑戦し続ける

  • Upgrade Yourself to the Best
  • Try & Learn
  • Be driven by Data & Marketing

会社案内

商号
株式会社サンオーコミュニケーションズ
所在地
〒306-0023
茨城県古河市本町4丁目2-27
設立
1993年6月3日
資本金
1億2000万円
代表取締役
竹内 正樹
役員
[取締役]竹田 玄哉
[取締役]後藤 直哉
[監査役]増田 政臣
株主
三桜工業株式会社(東証プライム上場)
沿革
1993年6月
三桜工業株式会社の100%出資子会社として資本金1,000万円で設立
1996年7月
インターネットプロバイダー事業「コガネット」の開始
1997年4月
インターネット/イントラネット関連事業の開始
1997年4月
資本金を2,000万円に増資
1998年4月
米国SDI社とネットワークセキュリティ関連ビジネスで業務提携
1998年4月
東京オフィスを開設
1998年8月
資本金を1億2,000万円に増資。株式会社サンオーシステムソリューションズを設立
1999年12月
メールマガジン「LA Catch」をリニューアル創刊
1999年4月
アスクルエージェント開始
2001年1月
社名を「株式会社サンオーコミュニケーションズ」に変更
2001年4月
独立行政法人 雇用・能力開発機構 委託によるパソコン教室開催(~2007年)
2001年3月
生産管理システム(EDI)開始
2018年8月
教育サービス 開始
2020年1月
古河市 委託による就労準備支援事業「さんぽ相談室」を運営開始
2021年4月
「株式会社エス・エス・エス」と合併
2022年2月
花蕾採取アシスタントSC-K01b 販売開始
2022年4月
古河市 委託による参加支援事業「さんぽ相談室」開始

アクセス

お問い合わせ

お名前
会社名
ご連絡先
E-mail
(必須)

TEL
ご住所

都道府県:
市区町村:
町名:
番地など:
お問い合わせ